スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日は千葉県知事選挙

明日は千葉県知事選挙です。
そんな中地元の選挙ポスター掲示場

ポスター掲示板20170325

自宅のすぐ近くなので、黒塗りさせて頂きますが。
あれ?候補者あと2名はどこへ?

何と言いますか、明日は投票日なのでもう良いですが。
言葉を失いますよね。
スポンサーサイト

柏市立柏病院の移転問題(16.03.14)

柏市立病院 移転白紙に…柏の葉地区断念(読売新聞社)16年3月4日
http://www.yomiuri.co.jp/local/chiba/news/20160303-OYTNT50368.html

建て替え問題 市長、移転を撤回 ゼロベースで見直し(毎日新聞社)16年3月4日
http://mainichi.jp/articles/20160304/ddl/k12/010/334000c

秋山浩保市長、白紙撤回を表明したと言う事で、地域住民としてはホッとしています。
しかし、市議会にて
「膠着こうちゃくしている建設地の議論はいったん白紙とする」
あくまでも「いったん白紙」との事です。

反対運動が冷めた頃に、また柏の葉への移転を持ち出すかもしれません。

市長には柏市域全体の医療体制を見ながら、現地建替え又は移転を検討して頂きたいです。


蛇足になりますが、柏の葉地域開発について。
地域住民置いてきぼり、駅前のタワマン住民の事しか考えていないような開発方法。
地域が発展する事は大変うれしい事ですが、正直なところあの地域への不信感が徐々に増しています。
恐らくは市立病院移転問題を発端に、田中南部、富勢、北柏地域の住民がそうなのではないでしょうか。

柏市立柏病院の移転問題(15.06.26)

先日、我が町会内で住民側と市担当者側の意見交換会が行われました。
感想を短く述べれば
「意見交換では無くてぶつけ合いで無利益」と言う感じでした。

住民側は移転反対
市担当は移転推進

住民側はとにかく移転反対で、高齢者を切り捨てるなの一点張り
市担当側は移転ありきの回答のみ。都合が悪いと「市長に伝える」の一点張り。

市立柏病院の移転に関して、とにかく重視したい事は「小児二次救急」らしいです。
救急搬送にも対応するし外来にも対応する分類です。

個人的には小児救急は大切です。
しかし、現行の移転計画を見る限り、現状の柏市立柏病院を利用している人々が、そのまま移転先に通うようになり、
一次救急に行くべき患者が、二次救急を目指す市立病院に集中し、構想が破綻するのではないか?

ベッド数は変更されない(出来ない)ので、小児を拡充しても高齢者にベッドを奪われる。その様な結果になりそうな気がしてなりません。

つくばエクスプレスが開業し、若柴や正連寺、小青田や大室西部地域ではファミリー世帯が増え続け、
大青田や船戸、花野井や布施、北柏では高齢者が増え続ける。
狭い地域で大きなギャップがあり、病院運用が非常に難しい状態になっているかと思います。

その辺含めて、柏市側の意見をもっと聞きたいと思っています。
意見交換会の場で、病院に来て頂ければ話が出来る。と言う事でしたので、
色々と話しを聞いてきたいと思います。

個人的には、柏市立病院は現地建替え及び規模縮小(一次のみ(救急大幅縮小))
柏の葉地域に、可能であれば県や国を巻き込みながら、小児を重点とした新総合病院建設が理想的に感じます。

当然、費用は膨大に増えるかもしれません。しかし柏の葉地域の人口の増え方を考えると、一つ大きな小児科(一次・二次)を設けても良い気がします。
※小児三次救急は慈恵医大柏病院が担当しているそうです。

心の声
「市立病院移転についてもですが、医療関連の計画がずさんで行き当たりばっかりなのは気のせいですか?」


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

柏市立柏病院の移転問題(15.01.28)

久しぶりの更新です。

随分前からですが、柏市立柏病院の移転問題が地元地域で湧いています。
テレビ局などにも取り上げられるレベルで
柏の葉絡みの悪い方面の取上げについては二件目になりますね。

完結に言うと、現在柏市花野井に建っている柏市立柏病院を、柏の葉地域つまり柏市正連寺に移転させるという話しです。
地図にしますと下の通りです。

003.png

一見、駅から近くなり便利になると思います。
しかし、移転先には既に十分な医療機関がそろっています。

病院問題-現地

半径500M以内に「国立がん研究センター東病院」「辻中病院柏の葉」が隣接。
さらにららぽーと北館内には複数の診療所。
半径1K以内には柏の葉北総病院があります。
県道47号(計画道路)が開通した際には、1K程度先に千葉・柏たなか病院が移転(現在建設中)してきます。

一方現地周辺は
病院問題-現地

小さなクリニックや診療所などは点在している物の、周辺に大規模な医療機関はありません。
これが例えば民間資本の病院なら移転に「待て!」とは言えないのですが、今回の病院は柏市立病院「市立」なのです。
その様な病院を簡単に移転させても良いのでしょうか?
私個人的に、移転そのものには反対していません。

柏の葉に移転させる事がおかしいと言いたいのです。

それは何故か。
柏の葉は充分医療機関が充実しています。
その様な地域に移転させるのであれば、
柏市南部や手賀等、大規模な医療機関が無い地域に移転させる方が得策だと考えるからです。

「医療機関が手薄な南部地域に移転させます」と言うのであれば、私は反対はしませんでしたし、
反対運動が大きくなる事は無かったと思います。

それと、もう一つ分からないのが、
移転先です。市長は「県有地を取得するので土地取得費用はかなり抑えられる」と考えているそうです。
柏市正連寺の県有地。医療設備が整えられる規模の土地。そんな土地は正連寺に一つしかないのです。

004.png

小学校の建設予定地です。
小学校予定地に病院を建てた後。小学校はどこに建てるのでしょうか。
遠い小学校に子供達を通わせるのでしょうか。

この地域にある十余二小学校と柏の葉小中学校。
今後開発が進んだ時、この二つの小学校でカバー出来るのでしょうか。

病院は遠くてもどうにかなります。
しかし小学生を特に低学年の子を、遠い小学校まで歩かせるのでしょうか。

市場の移転問題や放射能汚染対応の市長の無能っぷりには驚かされましたが、
市立病院移転先が小学校建設予定地とか、本当に何をやってるのでしょうか。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

一応生きてます。

就職活動と言う波に浚われています。
Twitterの方ではしっかり活動していますので、生存確認はTwitterへ。

ブログを更新しようにも、土日に次週、次々週のエントリーシートを仕上げて、平日と言えば企業説明会やら一次選考やら、夕から深夜にかけてはアルバイト。

とにかく本命が始まる前に経験値を稼がなきゃならないので…。
たま~に学校に行くような状態です。
公欠願用紙が何枚あっても足りません(汗

と言う事で久しぶりの更新でした。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
プロフィール
ワート・ワトソンです。
普段はniconicoに動画を投稿してたりします。 動画作成の進捗状況や日常、鉄道関係をゆる~く
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
お乗換え
のびのび検索
訪問者数
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。